INFORMATION

お知らせ

けもの

田植えから草刈り期へ移行した、新緑映える5月。

いかがお過ごしでしょうか?

健やか農民便りの時間です。

連日草を刈りまくっています。

ボチボチと中干しの時期に入ってきました。

お米の声を聴き、生育に最適な環境を作って参ります。

田舎では「獣害」が発生します。

特に、猪、鹿、サルは問題です。

田んぼを歩いた形跡。

この形は猪でしょうか?

「ウッドショック」等と言い、木材も高騰しているようですね。

この地域では山が切り開かれています。

獣たちも住み家を追われ、里山に降りてきているのだと思います。

「獣害は人害とも言えるのか?」

そんな風にも感じたりします。

兎にも角にも、天候がよく、今年も最高のお米が実ることを祈るばかりです。

あと2カ月ちょっともすれば稲刈り。

新米が楽しみでしかたがありません!🤤